« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

『継続は力なり』-tobi戦略実践会議!

tobiの戦略実践会議も2月26日の第0回を皮切りに

毎週土曜日の開催も回を重ね、今週で第17回目を迎える。

20110722_004

毎度の議事録UP作業も結構大変!

実務のリーダーを仰せつかってから、どうしたらプロジェク

トが上手く進むのだろうかと考えた結論のひとつがこの会議

だった。

今では、それぞれ会社を経営しているメンバーの皆さんが

忙しい合間を縫って参加してくれるようになり、ちょっと大袈

裟かもしれないけれど、何だか感慨深い。

そして、こちらは

20110722

このプロジェクトの影のリーダー、エンジンと云われて

いるご存知クレシードのT張副社長

いつもありがとうございます。

(宮本御大が日本の代理店となっているメリタリアの展示会

での写真です)

実に様になってますねぇ!!

実は戸B副社長の会社は家具メーカーではないのです。

いつも冷静沈着、且つ公平な立場で、このプロジェクトの

バランスを保ってくれてます。また、ソフトな語り口で内容

のきついことを言ってくれたりもします。

今週お誕生日だそうです!!

毎日ホントに様々なことが起こりますが、それもこれも

このtobiプロジェクトがあればこそであって、全てが自分の

経験と力になっている。

『継続は力なり』

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

7/22の改造と風張峠&ラウル

今朝は76.4キロで体脂肪率23.0だった。

あと1ヶ月で5キロは落として乗鞍に臨みたい!!

20110722_014

月曜日に久しぶりに上った風張峠。まぁ今までで一番

遅かった、、、自分の体が自分じゃないみたいに脚が

回らない・・・。頑張らねば!

20110722_015_2

こちらはふくらはぎの筋肉がすっかりなくなってしまった

薬袋、、二人ともダレダレの一日、、、

最後は我が家のアイドル ラウル君!!

20110722_006

寝てるときは特にカワイイ!

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

バタフライスツール

先日お取引先である天童木工さんの東京

支店にお邪魔したとき、会議中ということで

終わるまで待っていたときに、1Fの受付の

横に、天童木工さんを代表する製品が何点

か置いてあり、久しぶりにしげしげと眺め、触り

座ってきました!

先ずは、天童木工は知らずとも、誰もが知っている

バタフライスツール!!

20110719_010_2

1956年に柳宗理氏のデザインにより生みだされた。

ブラジリアンローズを買っておけばよかった、、、

20110719_004_2

安定がいいように接地面は4点になっている。

お次は

20110719_016_2

ムライスツール

20110719_018_2

1961年(わたしと同い年)に田辺麗子氏によって

デザインされ、ニューヨーク近代美術館永久展示品

に選ばれている。

これは剣持勇氏のデザインの椅子

20110719_026_2

もともと張りぐるみの座を技術の進歩によって

20110719_020_2

木目をそのまま出すことが出来るようになった椅子

20110719_023_2

技術の進歩がデザインを可能にし、デザインの

要求から技術が進歩するといういい例ですね!

何れも甲乙つけがたい名作、傑作ばかり!

改めて歴史を感じるとともにどれもが今もなお売

れ続けているロングセラーである。

なるほど座ってみると、それぞれに特徴があるもの

の、納得の座り心地とデザインと出来映え!

まさに温故知新というべきものばかり!

現代を生きる者として、偉大な先達たちにすこしで

も追いつけ追いつけで進んで行かなければいけない

とつくづく感じさせられたひとときだった。

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

7/17の改造

今朝は76.4キロ!

ここ何年かで最軽量になった!!

でも、落ちた体力をUPさせないと乗鞍は上れない、、、

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

ベンガル猫のお話

我が家に登場して10日余りのラウル。

すっかり家にも家族にも慣れ、元気に遊び

走り回っています!噂通りのところもあり、意

外なとこもありで、とにかく今や我が家の中心です!!

201107113_006

何でもおもちゃにしちゃいます!

その歴史はと言うと、アジアンレパードと家猫の交配で

最初の記録に残っているものはアメリカのアリゾナ州で

ジーン・サグデン氏によって行われた交配です。彼女は

1950年代の後半に地方のペットショップでアジアンレパード

キャットのメスを手に入れ、1963年にこのアジアンレパード

キャットと黒いオスの家猫とを交配しました。

その後、1970年代後半になるとカルフォルニア大学のウィ

ラ-ド・センターウォール博士によってアジアンレパードの研

究が始められました。博士はアジアンレパードキャットとショー

トヘアーの家猫とを交配し、生まれた8頭のメスをジーン氏に

渡しました。ジーン氏は1983年にTICAにこれらの猫を登録し

ています。そして1985年、ベンガルはTICAのニューブリード・カ

ラークラスに初めて出陳されました。とまあ、こんな感じだそう

です、、、

それから、性質の良いもの、毛色の美しいものを選択繁殖し

ながら、野生的な外見と親しみやすく飼いやすい性質を兼ね

備えたイエネコを作り出しました。

201107113_012

遊びだしたら止まりません。

おなかにも斑点がいっぱい!

ベンガルの名称はアジアン・レパード(インド~インドネ

シア生息)の学術名(ラテン語)の「フェリス・ベンガレンシス」

から由来しているそうです。原産国はアメリカ。

野生的な外見に反して、性格は大人しく、温厚である。

イエネコとしては珍しく、水に濡れることを嫌がらない。

20110714_011

お風呂場で蛇口から出る水に夢中でパンチするラウル!

ボディはロング&サブスタンシャルタイプで、筋肉質の

がっしりした体型です。大きく開いた耳、たくましい頭

大きなポーにバネのある四肢をもち、全体的なイメー

ジは野生味に溢れています。美しい模様がなによりも

魅力的ですが、鳴き声で人とコミュニケーションをとり

たがったり、時には犬のように愛想を振りまいたりと、

大変社交的な性格も大きな特徴のひとつです。また他

の猫種にはない、キラキラと輝くしっとりとしたシルクや

ミンクのような美しいコートをしています。

グリッターと呼ばれるきらきら光る金色の毛があるタイプ

とないタイプが認められています。またベンガルのスポット

はにロゼットがあります。ロゼットとは、違いが明らかな2

つのカラーまたは色調を持つスポットまたはマーキングの

事をさします。イエネコでロゼットを持っているのはベンガ

ルだけです。

201107113_018

キレイなロゼット!

201107113_021

可愛いでしょ!!

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

在日イタリア大使館について

本来は行く前に知っておくべきでしたが、、、

在日イタリア大使館のHPから抜粋しました。

イタリアと日本の正式な関係は、1866年(慶

応2年)5月27日イタリア海軍コルヴェット蒸

気船が横浜港に着いたときに始まったとのこと。

そして同年8月25日日伊修好通商条約が締結

された。

初期のイタリア外交代表部がどこに設置されて

いたかは確かな記録がないそうで、1872年(明

治5年)になって東京の虎ノ門の南西部分の23

10坪の敷地に定着することとなった。その後紆

余曲折を経て、1928年(昭和3年)12月、三田

にある旧松方公爵邸がイタリア側に提示された。

翌1929年(昭和4年)3月に合意に達しイタリア

政府は6000余坪の土地所有権を取得すること

となった。

実際に大使館が移転したのは、1932年(昭和7

年)3月のことであった。

第二次世界大戦では、1945年(昭和20年)の

大空襲で大使官邸は焼け落ち、事務所も同年の

空襲でかなりの被害を被った。官邸再建までには

20年の歳月が経るのを待たねばならなかった。

新しい建物の原案は1959年(昭和34年)、イタ

リアの建築家ピエ-ル=フランチェスコ・ボルゲー

ゼによって作られその後日本の建築家村田政真

氏がこれに参加した。最終案は1963年(昭和3

8年)に承認され、新しい官邸は1965年(昭和

40年)4月に竣工した。

正面から入ると玄関ロビ-があり、その奥には総

ガラス張りの部屋が開けている。さえぎるものは構

造上必要なエレメントのみで視界は庭に向かって開

かれており、庭は内部空間の一部をなしていると云

える。

Fiatbygucci20110710_066

Fiatbygucci20110710_009

Fiatbygucci20110710_008

本館内部は4つの部屋に分かれているが、一つの

部屋から次の部屋へと連続性を持ってつながって

いる。そのうちの3部屋は一直線にならんでいる。

中央サロンの東側には大食堂に続き、西側に数段

の階段を降りると大広間へと通じる。この大広間は

天井の高さが他の部屋の二倍となっており、空間に

広がりが出るとともに、ニつの階に分かれた建物の

内部構造が明らかになっている。

この大広間から、L字型の本館の短辺にあたる池の

広間へとつながる。直接庭に突き出た形のこの広間

は、三方がガラス張りなので、外への視界が大きくひ

ろがる。

Fiatbygucci20110710_040

Fiatbygucci20110710_060

Fiatbygucci20110710_054

イタリアの大使館の庭は、松平隠岐守の中屋敷跡

で、東京でも有数の風雅で由緒ある名園である。

Fiatbygucci20110710_058

Fiatbygucci20110710_059

17世紀にはすでにできていたのは確かで、澤庵

和尚の設計によるといわれ典型的な日本庭園の

様式をとどめている。小山の一つには今も祠が残

っているが、これも造園当初からあったものと思わ

れる。

春のつつじ、初夏のあじさい、秋のパレットに落とし

た絵具のような紅葉。庭は四季それぞれに趣を変える。

1_2_6

1_2_7

江戸時代、この松平隠岐守の中屋敷は、ある有名な

歴史的事件の舞台の一つとなった。1703年(元禄1

6年)2月4日、今日もなお歌舞伎の「忠臣蔵」などで

言い伝えられている赤穂義士47名のうち、10名がこ

の庭で自害したのであった。現在ある池の一部は切

腹が行なわれた場所を掘り起こして作られ池の裏手に

ある築山はその土を盛り上げたものと思われる。そこ

には1939(昭和14年)この事件について日伊両国

語で刻まれた記念碑が建立された。

徳川幕府が終焉を迎えたあと、この松平隠岐守の中

屋敷は、内閣総理大臣をニ回つとめた明治の大物政

治家、後に公爵の位を授けられた松方正義の手に渡

った。

何度も訪れてみたい場所である。

オーダー家具・特注家具なら日信装備


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

500 by GUCCI のレセプションPARTY その1

おとといの日曜日にイタリア大使館で

行われたFIAT 500 by GUCCI のパーティー

に行ってきました。

Fiat500gucci_002

招待状

Fiatbygucci20110710_067

正面入口

Fiatbygucci20110710_068

GUCCIカーペット!!

Fiatbygucci20110710_004

建物正面。この後ろ姿は宮本御大!

Fiatbygucci20110710_003

tobiプロジェクトの要の戸張さん!!シャツを新調しての登場です!

入口で記念撮影

Ca2ka7bi

真ん中はFIATのおばちゃん(日本語ペラペラ)

エントランス

20110710_011

どこまでもGUCCIカーペット

Fiatbygucci20110710_005

受付を済ませて、建物に入って突き当たりのエントランス

ホールで楽器演奏(Benjamin Skepper氏)していて、チェン

バロ(ハープシーコード)の椅子にハイバックチェアが使わ

れていました。端正で品のあるハイバックチェアが際だって

いました!

Fiatbygucci20110710_043

ベストチョイスですねぇ!!

そしてテラスには

Fiatbygucci20110710_010

パーソナルチェア!!

この空間に全く負けていない圧倒的な存在感!

われながら惚れ直しました!

いよいよパーティーが始まります。

Fiatbygucci20110710_041

左端がこの館の主であるイタリア大使様

とてもエレガンテで高貴、そしてフレンドリー

素敵なお方でした!!

お庭には今日の主役の500byGUCCI

Fiatbygucci20110710_014

雲一つない素晴らしい天気に恵まれたパーティ!!

おまけ、、

こんな方もいらしてました!

Ca1p85ib

その2に続きます。

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

7/8の改造

今朝は76.6キロ!順調に減っている!!

体重計に乗るのが楽しくなってきた。

何だか拒食症になっちゃう人の気持ちが

分かるような気がする、、

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

七夕7/7の改造

今朝は77.4キロ

完全に入ってきました!!

あんまり無理してはいけないけれど、、、

この調子で頑張ります!!!

オーダー家具・注文家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

500 by GUCCI & tobi

FIAT 500 by Gucci

イタリア統一150周年ならびにグッチ創設90周年にあたる

2011年アニバーサリーを記念して、グッチとFIATのコラボ

レーションによる500 by Gucciの発表を祝福するために今

度の日曜日にイタリア大使館でイベントがあるのですが、そ

の会場に置く家具としてロックストーンさんの家具と一緒に

我ら『tobi』の家具の中から

ハイバックチェア!

 003

Tobi_027

当日ピアノの演奏(著名なピアニストだそうです)がある

のですが、その演奏用の椅子に選ばれました!!

因みにこの椅子は50脚限定販売です!(すでに数本売れてます)

お次はパーソナルチェア!

007

今回のイベントのプロデューサーが実際にozone

に来てくださって、このチェアに座ってみて「ブラボー!」

と満面の笑みとともに叫んでくれたそうです。

イタリアと言えば、カッシーナを始めとする家具のスーパー

ブランドがひしめく中で、実際にイタリアンメーカーの家具を

並べようかと試みたらしいのですが、どうもしっくりこなかっ

たようで、そんなときにロックストーンさんに白羽の矢が立ち

他のアイテムと一緒に『tobi』からはこの2点が選ばれたという

わけです。

その日は全て日本のブランドの家具ばかりになります。

これは大変光栄で名誉なことであり、『tobi』にとっても、ひいては

東京都家具工業組合にとっても大変喜ばしいことでもあります。

当日の様子も後日ご紹介させてもらいますので、お楽しみに!!

オーダー家具・特注家具なら日信装備

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

ニューカマー現る!!

先週の土曜日に満を持して登場したニューカマー!!

20110705_035

その名はRAUL ラウル君です!

そう、ネコ、子猫です!!

種類はベンガルというわりと珍しい種類のネコで

豹柄のキレイなコートで覆われています。これが素敵なんです!

やんちゃで人懐っこい性格と云われていて、

すでにその片鱗を感じさせている。こりゃ、かなりのいたずら小僧だ、、、

追々ラウルの成長を綴っていきます。。。

最後にもう一枚

20110705_052

参った、可愛すぎる!!

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

30,000キロ

きのう車の積算計が30,000キロを超えた。

2万キロ超えが11/7だったから

今回の1万キロは約8ヶ月掛かったことになる。

約1ヶ月ほど早かった。

20110704

ということは前よりは走り回る用が増えたってことだよね。。

些か景気が上向いてきたかな、、、

オーダー家具・特注家具なら日信装備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »